あっさりと美味しい志摩のお祝い料理

さめなます(P12)


さめ 通年

材料

ネコザメ・・・1匹
ショウガ・・・少々

[酢味噌]
酢・砂糖・味噌・ごま・みりん・花カツオ・・適量

「作り方」
@大鍋に熱湯を沸かし、それにネコザメ(標準和名は「ナヌカザメ」志摩の人は「ネコザメ」と呼ぶ)を入れ、しばらくおさえておく。
Aネコザメの皮がはじけてきたらその皮を貝殻などでそぎとる。
B頭と尾を切って血抜きし、刺身にする。
C新しく湯を沸かし、ひとつかみづつ入れ、さっと取り出し冷水にはなす。
D水気をとって酢味噌とショウガでいただく。
 
マメ知識
ネコザメ(ナヌカザメ)とは、目や頭の形などの顔つきがネコに似ている サメのこと。これを調理した「さめなます」は志摩ではお祝いの席で 食卓に並べられます。
このページのタイピング担当者
 「啓徳真珠」
住所 〒517−0704 三重県志摩市志摩町越賀1412
    TEL:0599−85−5421
    FAX:0599−85−0196
    E-M:ise-sima@sinjumama.com

おまけ  ネコザメの画像


ネコザメのミリン干し
撮影者: 前田 2007年12月2日

捕獲されたばかりのネコザメ(丸くなっています)
撮影者:松栄荘まっちゃん   2007年12月2日

更新日 2007年12月03日
創刊日 2007年11月09日