あわび王国ならではの涼感あふれる磯料理

あわびの水貝(P3)

あわび:旬3月〜9月

材料

あわび・・・1杯
 塩
 きゅうり 少々
 うど   少々
 大葉   少々
 おろしわさび 少々

「作り方」
@あわびの身の周囲のひだを包丁で少し削りとり、縦3つに切る。
A身の厚さの半分ほどまで隠し包丁を入れ、1.5センチ幅に切る。
B塩水に氷とあわびを入れてよく洗う」。
C盛り鉢に塩水を入れ、貝の切り身、水、きゅうり、うど、大葉の  葉を浮かせ、おろしわさびを添える。
 マメ知識
あわびには旨みのもとであるグルタミン酸、やアデニル酸、ビタミンAが豊富に含まれているため、 肌を美しくし、風邪への抵抗力をつけるなどの効果も期待できます。
このページのタイピング担当者
 「一色パール」
住所 〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具4145-2
TEL:0599-85-0822
FAX:0599-85-0822
更新日 2007年11月07日
創刊日 2007年11月07日
supported by Izumisoftware and SWS