貝からしみだすコクと潮風の旨味が格別な一品!

バタ貝(桧扇貝)のしぐれ煮(P7)

バタ貝通年
材料

バタ貝・・・8個
だし汁・・・カップ1/2
砂糖・醤油・・・大さじ1
ショウガ・・・1かけ
酒・・・大さじ2
片栗粉・・・少々

[作り方]
@バタ貝を湯の中で泳がすようにして身をはずす。
A水洗いし、ざるに水切りする。
Bだし汁、砂糖、輪切りのショウガ、酒を入れて煮立ったら、中にバタ貝を入れる。
C一煮立ちしたら日を止め、さめるまでつけておく。
D盛りつける前に、つけ汁に水でといた片栗粉でとろみを付けて出来上がり。
マメ知識
バタ貝は海の中を移動するときに口を開け閉めして“バタバタ”と泳ぐことから、桧扇貝は赤・ダイダイ・・紫と数色の貝色から、このように呼ばれるようになったといわれています。
このページのタイピング担当者
 「一色パール」
住所 〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具4145-2
TEL:0599-85-0822
FAX:0599-85-0822
更新日 2007年11月19日
創刊日 2007年11月19日
supported by Izumisoftware and SWS