材料(5人分)

カツオ…500g
米…5合
アオサ…少々
ショウガ…少々

A タレ
  醤油…100cc
  砂糖…50g
B すし飯のあわせ酢
  酢…100cc
  砂糖…120g
  塩…少々
2007年郷土料理百選に選ばれました
美味しい志摩の 代表郷土料理・漁師の味

アオサ入りてこね寿司


[作り方]
@刺し身状に切ったカツオを、タレ(Aを一度沸騰させ、冷ましたもの)に20分つける。
Aごはんを炊くときに塩(小スプーン1杯)を入れ、炊き上がったら10分ほど蒸らす。
B蒸らしたごはんにお茶わん1/3のタレを打ち、さらに10分してから桶に移す。
CごはんにBのあわせ酢を手早く混ぜ合わせ、5分してから扇風機等で冷ます。
Dアオサをフライパンでいり、両手でもんでこなにする。
E最後にカツオを混ぜて、アオサ針しょうがをまぶす。
 

このページのタイピング担当者
 「一色パール」
住所 〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具4145-2
TEL:0599-85-0822
FAX:0599-85-0822
更新日 2008年4月1日
創刊日 2008年4月1日