材料(3人分)

真珠貝柱…280g
米…3合
ショウガ…少々
アオサ…炒ったものを少々

A 貝柱漬けタレ
  醤油…80cc
  砂糖…40g
B すし飯のあわせ酢
  酢…80cc
  砂糖…90g
  塩…少々

真珠の故郷ならではの寿司

アオサ入り真珠てこね


[作り方]
@貝柱を一個そのまま、もしくは半分に切って、タレ(Aを一度沸騰させ、冷ましたもの)に漬け込んでおく。
Aご飯炊き上がったら、5分ほど蒸らしておく。
B貝柱を漬け込んであったタレをザルに取り、そのタレを蒸らしたご飯の上にほんの少し掛け、もう一度スイッチを入れて少し蒸らす。
C蒸らしたご飯にBのあわせ酢を手早く混ぜ合わせ、扇風機等で冷ます。
D最後に貝柱を混ぜて、炒って細かくしたアオサ、針ショウガをまぶす。


このページのタイピング担当者
 「一色パール」
住所 〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具4145-2
TEL:0599-85-0822
FAX:0599-85-0822
更新日 2008年4月1日
創刊日 2008年4月1日