デモソフトのプログラム公開です。

このデモソフトを可動させるためには、まず こちらをごらんください。
このCGIはApache + Active Perl 5.8で可動させます。
初期設定ファイルの可動
まず、ブラウザで,
http://127.0.0.1/radio_ini.cgi
として初期設定ファイルを実行してください。
「初期設定ファイルができました。プログラムを作動できます。」が表示されたら、
次に、下記のプログラムを可動できます。
簡単な説明を下記にまとめておきます。
sample1
完成したデモソフトのダウンロードは、こちらから。
demo_sample1_cgi.txtです。
http://www.izumi-soft.co.jp/~scoal/radio/demo_sample1_cgi.txt
ダウンロード後にファイル名を、demo_sample1.cgiにしてください。

説明:一番簡単なデモソフトです。微弱無線信号をキャッチしたらドアが開きます。
これは、ドアが閉じた画像と開いた画像の二つの画像を利用しています。
パソコン画面の全く同じ場所に画像を表示させています。

信号をキャッチ前の画像(ドアが閉じた画像)

信号をキャッチ後の画像(ドアが開いた画像)

戻る

SWSへ