もしもの時の防災レシピ第9回  2012年 1月  12日

芋赤飯その他 

寿ぎの内に昨日は無事鏡開きを終えることが出来ましたね、昨年は3・11日の大被害、10ヶ月が経過いたしました。
 昨日も仙台のお方が御泊りくださっていて、お話ではお家は全部流され、自分は4階の建物の会社だったので助かったんだそうです。 でも凛として前を向いて意識を持って頑張っていらっしゃるお姿が・・・ かえって痛々しく思えました、当初はお食事も喉を通らなかったそうです。
 そのお話を伺い両方海に囲まれている志摩市、備えあれば憂いなしの言葉を常に意識して、この度させていただいている「郷土料理・もしもの時の防災レシピ」今回のような災害に遭った時の事を考え、地域の方のリーダを取り、ある物を持ち寄り、被害に遭われた方々の少しでも心を沈められるような防災料理が出来るように常に五感を研ぎ澄ませた対応が出来るような体制つくりに心がけていただきたいと思います。

 「本日の料理のための持寄った材料」
材料 寿しのり・たまご・ほうれん草・キュウリ・高野豆腐・カニかまぼこ・バナナ・人参・大根漬・豚ミンチ・れんこん・しょうが・玉葱・アジのミンチ・バタバタ・ちくわ・牡蠣・生ハム・小豆・鏡開きの餅・サツマイモ・米・賞味期限切れの防災赤飯・ネギ・青梗菜・サラダ菜・パブリカ・ジャガイモ・ニンニク・醤油・酢・塩コショウ・ゴマ・てんぷら粉・パン粉・マヨネーズ・油・砂糖・塩  

 「出来上がった料理」
☆ブダイ(イガミ)
  醤油・砂糖・水で煮付ける。

☆恵方まき寿司(あまのりがあったので2月の恵方巻きの練習)
  中身は持寄った、ほうれん草・卵焼き・キュウリ・高野豆腐・カニかまぼこ・バナナ・人参(煮付けの汁で炊く)・大根漬)・・・色彩を考えて、とても綺麗に出来上がり、味も絶品

☆賞味期限切れの防災赤飯を利用して芋赤飯
  防災赤飯はお湯を注ぐだけで出来るので、先に芋をサイコロより大きい目に切り煮て赤飯にお湯をそそぎ入れて芋と炊く。

☆ぜんざい
   茹で小豆を水を入れ砂糖、少し塩を入れお好みの甘さに、そして鏡開きの餅を焼いて入れる。

☆バタバタ貝の御飯
  砂糖・醤油で味付け、御飯が出来上がったら、汁を適当に加えてばたばたの身を入れて混ぜ、刻みネギ、ゴマを入れ混ぜる。

☆牡蠣・ちくわのフライ   牡蠣は水洗いを良くして塩コショウしておく、ちくわの中に残りのネギ・人参を入れ手それぞれ漬けて揚げる、ちくわは揚げたら斜めきりする。   メリケン粉を溶かしたもの、それにマヨネーズを混ぜた物2種類で上げてみた。

☆ポテトサラダ
 くずのジャガイモを綺麗に荒い、皮を取り、野菜のくずを茹でて綺麗に仕上げる、塩コショウして、マヨネーズで和える、ない時は、御酢でも良い。

☆青梗菜のバタバタ、生ハム炒め
  青梗菜・バタバタ・生ハムを油・バター・ニンニクのすりおろし・塩コショウで炒める。

☆青梗菜のおしたし
  青梗菜を湯がいておしたしにする。

☆れんこんミンチ鏡開入りハンバーグ
  豚ミンチ・レンコンをすりおろす・タマゴ・塩コショウを一緒にして良く混ぜて、鏡開の餅を小さい目に切りそれを混ぜた物を、ハンバーグ風に形つくりしてフライパンで弱火でゆっくり焼きます(気長に焼いてください) 垂れはてこねの垂れにきざみネギを入れ出来上がりに掛けてフライパンからだし盛り付ける、ケチャップでも美味しい。

☆アジのミンチのつみれ汁
  ミンチに・タマゴ・しょうがすりおろし、小麦粉つなぎに少し、タマゴを一緒に良く混ぜ、沸騰しただし汁に、スプーンで落としいれ煮えたらネギを入れる。
9回目となりますと、チームワークも出来、連携が素晴らしい、そう2時間でこれだけの料理をしてしまう、見事です、今日はお疲れ様でした。 下記は以前伊勢の方々との食のワークショップでした、その時も先方さんびっくりしてましたね、それから又皆さん随分腕を上げましたね、更なる向上を期待しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/omotenasioosima/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%BF%A9%A4%CE%A5%EF%A1%BC%A5%AF%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%D7&sk=0








更新日 2013年03月08日
創刊日 2013年03月08日
supported by Izumisoftware and SWS